Entries

魔法のシャツ

昨夜は、関西の洋服関連会社の偉い方々が集まる会に
ご縁を頂き、参加してきました。

どんな会かというと。。。。

毎回色々な所から講師をお呼びして
経営ノウハウなど、みんなで勉強するというものです。

音楽を通じてでは、これまで色々な方と
お知り合いになれましたが、
洋服のお仕事を通じては
これまで、あまり同業者の方と
お知り合いになった事がありませんでした。
ですから、とても貴重な経験になりました。

昨日来られてた方が言ってました。
「僕らの子供の頃って洋服って高かったじゃないですか。
だから、もの凄く大切に着てましたよね。」と。
安い物を大量生産している今の世の中では
いい物はうまれない。
海外生産ばかりしているようでは
日本の技術者が育たなくなる。

本当にそうですよね。
海外生産された
安いものに走りたくなる不況の
世の中ではありますが、
本当に気に入った物を
大切に丁寧に着るというのは
大事な事だと思います。

昔、通っていた
ロンドンのファッションカレッジの
デザインの先生のボブが
オーソドックスだけど
変わった模様のシャツを
大切に着ていました。

ボブに”そのシャツとっても素敵ね!”
と私が言うと、

「このシャツは古着屋で見つけた1960年代のモッズスタイルの
ビンテージシャツなんだ。」と嬉しそうに答えました。

そのシャツは見た感じ、かなり着古した感があったけど
ボブが愛情をかけてアイロンをかけているせいか
とっても魅力的に見えました。

よく見ると、ボタンにも細かな細工が。
袖の所にも見えないこだわりも。
「ね。チャーミングなシャツでしょ」とボブが自慢げに言う。

ボブはイタリアのベネトンやディーゼルで
長年デザイナーをしていたし、
ファッションにはかなりのこだわりを持っていたけど
彼のオシャレってブランドや値段じゃないんですよね。

オシャレの原点って
身につけてる物をどれだけ
愛してるかって事だと思います。
愛情かけた洋服って、魔法をかけられたみたいに
チャーミングに見えるものですよね。

私もボブのようなオシャレが出来る女性になりたいと
思う今日このごろです






続きを読む

スポンサーサイト

パンパカパ~ン★


今日、ギブスとれました~!
きゃあ~嬉しい★
これもあれもやりたいし~
なんて思っていましたが、

まだあんまり思うように動きません。
(あたりまえか。。)

ひじのとこ、やっぱり
少し青いですね。

これからリハビリ頑張らなくちゃ

続きを読む

すもーくおんざうおーたー


イギリス人のお友達から
お見舞いにyou tubeの楽しい演奏を
送ってもらったので、ご紹介います。

”I hope that it chears you up”と書いてありましたが
はい~チアーアップしました

外国の方からこんな和楽器の演奏を紹介してもらなんて
とっても新鮮ですね

実は私の叔母は民謡のおっしょさん。
そんな関係もあり、三味線を弾いて民謡を歌っていた
事があります
きっかけは、海外留学から帰って来て
日本文化を純粋に見直したいと思ったから。

ちょうどその時、一緒に住んでいた
ルームメイトのガビーちゃん(彼女もイギリス人)
と一緒に習っていました。
二人で新しい三味線が嬉しくって嬉しくって
家で”荒城の月”を何度も一緒に弾いたりして。

その後ガビーちゃんはイギリスに帰ったから
私は三味線にプラスして歌も習うようになり
貝殻節やなんとか小唄みたいなのを
歌っていたのですよ。

あー懐かしいなあ。。。
日曜日はベッドの下に眠ってる三味線を久々出してみようかな

続きを読む

愛するまつげ


骨折をしてから
1番役に立っているのは
まつげのエクステ(^O^)
これがあると、スッピンでもメイクしてるみたい~
今の私にはなくてはならない愛するまつげです。

久々の右腕とのご対面。

今朝、病院へ行って来ました。
とりあえずレントゲンを撮るために
ギブスを外すと言うので緊張しました

ある人はギブスとったら腕めっちゃ細くなってるぞ~!って言ってたし、
ある人は何故かそこだけが毛がモジャモジャになってたって言ってたし。

細いのはいいけど、とりあえず毛むくじゃらは
さすがに恥ずかしいな~などと思って、
見てみると、いつもの見慣れた普通の右腕でした

最近全然痛くなくなってきてたし、
もう骨ひっついてるよ!とみんなに言い放っていましたが
甘かったです。
腫れがひいたというだけで
レントゲンを見たらなんら変わっていませんでした

ただ、ギブスが下半分になったので
少し動きやすくなったし、
ギブスを外してお風呂に浸かれる
ので、それだけでもめっちゃ嬉しいです

今までゴミ袋を半分かぶって
シャワー浴びてたんですよ!
ほんと、大変だったんですから(笑)
それだけでも進歩ですね

お誕生会


昨夜は母のお誕生会でハービスエントでお食事しました。
母の誕生日は、毎年父張り切ります2週間前から企画してました。プレゼントは半身浴の時に使える防水のポータブルテレビを。母もとっても気に入ってくれたから良かったです。

今夜は、ジャズオントップでライブです。
きっと、ギブスして歌うのは今日が最後(笑)。
ドレスと共布の三角巾をチョイスしました(^O^)

続きを読む

good bye blossom.


昨日知ったのですが、
ブロッサムディアリーが2月7日に
82歳で亡くなられたのですね。
とっても残念です。

ブロッサムには特別な想いがあります。
かつてロンドンに留学していた頃
ブロッサムのライブに行った事が
ありました。

ブロッサムはお茶目な女性で
”日本からきたの~?ワオー!”なんて、
たくさんお話しして下さいました。

実は私,
この生ブロッサムが初ブロッサムで
それまで彼女の歌を聴いた事がありませんでしたから
彼女がどれだけ偉大なジャズシンガーかという
事を後から知る事となったのです。

でもあの時確かに
こんなキュートなジャズもあるんだ~!と
新しい発見した私、21歳の秋でした。
ブロッサムのいたずらっ子のような歌声
に完全にノックアウトされました。

ブロッサムにもう一度お会いして
今、私も歌っている事をお話ししたかったな。
さようなら、ブロッサム。
天国でも素敵な歌を歌って下さいね。


三角巾


右手が不自由な事もあり、
更新がおっくうになっています。
すみません

最近の私の楽しみは
三角巾のお洒落です。

ライブの時もそうですが
こんな時こそオシャレ心を
なくさないよう、
三角巾選びにに気をつかっています。

普通は白い布をする人が多いからなのか、
三角巾に柄が入っているというだけで
何故か首に巻いていた時よりも
「わあ~オシャレ!」とほめてもらえます

不思議~
なんだか得した気分です

写真は今日の三角巾です。

鉄骨娘!


骨折して以来、
食べ物にはこだわっています!
カルシウムをたーくさん
摂取して、早く治すぞー!

続きを読む

無事終了~

腕がむくんだせいで
ギブスがきつくなり、
ズキズキとうずいて寝られなかった
ライブ前夜。
やっぱり我慢できない!と
朝4時に救急病院へギブスに
切れ目を入れてもらいに
行きました。

そんな状況の中、不安な気持ちで向かった
ブラウニーでしたが。
『昨夜の大げんかで右腕を骨折したみほちゃんですー』
と宮岡さん独特の温かいMCで、迎えてもらえて
本当嬉しかったです

ホッとする間もなく、
来週もライブがあります。
ちりめんじゃこを食べながら
骨にくっつけーくっつけー
と話しかけるみほでした

続きを読む

Appendix

Profile

石橋みほ

幼少よりジャズとエレクトーンに親しむ。カナダ、イギリスでの留学時代にジャズに一層傾倒していった。
ロンドンでブロッサム・ディアリーと会話を交わしたことをきっかけに、ヴォーカリストになることを決意する。帰国後、本格的に活動を開始。
2005年、大阪Jazz・On Top梅田本店でデビューライブ以降、ジャズクラブ等で活躍中。
2010年6月2日、デビューアルバム『SING A RAINBOW』をリリース。2012年台湾にてライブをおこない、好評を博す。同年岡崎ジャズボーカルコンテストにて特別賞受賞。

Extra

プロフィール

石橋みほ

Author:石橋みほ
幼少よりジャズとエレクトーンに親しむ。カナダ、イギリスでの留学時代にジャズに一層傾倒していった。
ロンドンでブロッサム・ディアリーと会話を交わしたことをきっかけに、ヴォーカリストになることを決意する。帰国後、本格的に活動を開始。
2005年、大阪Jazz・On Top梅田本店でデビューライブ以降、ジャズクラブ等で活躍中。
2010年6月2日、デビューアルバム『SING A RAINBOW』をリリース。2012年台湾にてライブをおこない、好評を博す。同年岡崎ジャズボーカルコンテストにて特別賞受賞。