Entries

BOSSA NOVA ライブ


楽しかったニューヨークから帰って来てから、
なんとなく現実逃避したくなっていた私ですが、
昨夜のライブで生き返りました

なにより今の私をウキウキさせているのは
今年の夏、ALLボッサナンバーでお届けする
”BOSSA NOVAライブ”が決まった事です(^O^)/
今まであたためてきたボサノバのレパートリーにプラス、
新曲も加える予定です。
今から夏に向けて精一杯打ち込んでいきたいと思います



写真は最近のお気に入りの化粧品『BENEFIT』の
ボディーファンデーション。ライブ用に購入しましたが、
洋服についてしまうんじゃないかと心配でいつも眺めてるだけ(/_・、)。
ボッサライブでは、絶対塗ってみようと思っています

続きを読む

スポンサーサイト

NY最終日

★4月15日(水)最終日
この日は朝からはりきって
MAYUMIさんオススメの
メリディアンホテル1FのNORMA’Sにパンケーキを
食べに行きました。
めっちゃおいしかった~~~~~

栗のパンケーキ!

ベリーたっぷりのワッフル!


その後はメリディアン近くのカーネギーホールに行ったり、

リンカーンセンターに行ったり、

ジュリアード音楽院のBOOK STOREで買い物したり、
音楽にゆかりのある地をめぐり、、、

その後、
A列車に乗り、ハーレムの
アポロシアターへ
じゃ~ん

毎週水曜日恒例のアマチュアナイトに行って来ました。
みんな上手~
音がはずれてても何のその。
立派に歌い上げててとっても感動しました。

場内はイメージと違って
オペラハウスのような雰囲気でした。





サラボーンの名前が!

アポロシアターで圧倒された後は
レノックスラウンジへ。



最終日は思い残す事ないくらい充実した一日でした~
さようならニューヨーク。。
また戻ってくるからね~~~~

続きを読む

NY5日目~7日目

★4月12日(日)5日目

この日はインターネットでいいライブがないか調べて
良さそうなのがあったのでワシントンSQの
”NORTH SQUARE”というレストランへ。
ここは毎週日曜日にSUNDAY BRUNCH JAZZ LIVE
があります。


VOCAL/ROZ CORRAL
GITAR/HOWARD ALDEN
のんびりした日曜日にピッタリな
素敵なライブでした。
大好きな曲、"HAPPY MADNESS"を
歌ってくれたので、本当にラッキーでした
ROZさんが「次に歌うビルエバンスの曲はこちらのジェントルマンが
作詞をされました。」と
私のお隣のおじさんを指して言うので、ビックリしました
ミーハーな私は、ライブ終了後すぐに彼に話しかけに
いき、どういういきさつで作詞する事になったのか
聞いてみると。
たまたまビルエバンスのパブリッシャーの知り合いがいたので、
ビルエバンスの曲に作詞したら登録してもらえたとか。。
さすが、NYなお話しでした


のんびり2ステージのライブ楽しんだ後は
UNION SQ.付近で遭遇したフリーマーケット。
ここでかっこいいデニム発見!




★4月13日(月)6日目
この日はGreyhoundに乗り約70分。
NY郊外の巨大アウトレットへ
午前中に到着したのに気づくと夜でした
歩いて歩いて歩きまくりの一日。
本当にヘトヘトでした。

こんな感じで一軒一軒のお店が独立しているので
見応え満点です。

プリティーウーマン風に紙袋を持って。
(でもこれ、ほとんどがおみやげです~




★4月14日(火)7日目

この日のお昼はチャイナタウンで飲茶を堪能めちゃおいしかった~!


その後、Jay Claytonさんのボーカルレッスンを受けにチェルシーへ。


発音の事、歌の解釈の事、色々とためになるお話しをお聞き出来ました。
日本に帰国して取り組むべき事がまた増えました



チェルシーマーケットで見つけた、美味しそうかはビミョーですが
可愛いSWEETSたち。


帰りにたまたま見かけたSTEEL PANのライブ。
ずっと見てみたかったのでラッキーでした
演奏も素晴らしかったです



グランドセントラル駅地下のオイスターバーにて夕食。


さらに、その後はカレンさんより
NYのヘッドライナー達が演奏するので絶対オススメ!と教えてもらった
BIRDLANDでのライブ。
鳥肌たちまくりのライブでした。
BLUE NOTE レーベルの70周年を記念に結成された
ユニット”THE BLUE NOTE 7'”のライブです。



GITAR/ PETER BERNSTEIN


PIANO/BILL CHARLAP


BASS/PETER WASHINGTON


ALTO SAX AND FLUTE/STEVE WILSON


TRUMPET/NICHOLAS PAYTON


TENOR SAX/RAVI COLTRANE ジョンコルトレーンの息子さん!!


DRUMS/LEWIS NASH
ライブ終了後はルイスさんとお話し出来ました。
カレンさんがSWEET MANと言っていたとおり
とっても優しい方でした。
充実しまくりの旅です。
明日は最終日。
ハーレムへ行ってきます!

NY3日目~4日目

★4月10日(金)3日目

●St.Paul Chapel
偶然通りかかったWTC跡地前のSt.Paul Chapelにて
ジャズライブ。
ベーシストの女の子がとってもファンキーだった


●昼食
NYで念願のマクロビオティックレストランへ。
30年の歴史ある老舗店,"SOUEN"

ひじきを食べているニューヨーカーを見て、
不思議な気持ちになりました

●夕食

前日のあづみさんのコメントの
ロンバルディーズのピザが気になって
NOLITAへ。
マルガリータ、うまかったです

●BLUE NOTE
イェ~イブルーノート。
一度ホテルで休憩してからだったので
夜中の1時~のレイトショーを見に行きました。
この日はアシッドジャズのバンド。



3時半終了。時差ぼけのせいか、全然こたえてない私






★4月11日(土)4日目
メトロポリタン歌劇場にてワーグナーの”ワルキューレ”を鑑賞。

とてもいい席でみれました。
ドイツ語がわかったらもっと感動したんだろうなぁ。。

座席に座っている、私。
前日、SOHOで購入の羽のカチューシャ。
若干、”白鳥の湖”風ですがに超気に入ってます



帰り道のタイムズスクエア駅での演奏。
ここで演奏するにもオーディションを受けて合格しないと
いけないそうです。

続きを読む

NY2日目

2日目のBig Breakfastの後は、
メトロポリタンミュージアムへ行く事に。
5番街を歩いていると。。
ロッカフェラーセンターにたどり着きました。
世界中からの観光客にまぎれて写真をパチリ

■ロッカフェラーセンター■


■セントパトリック教会■



10年前貧乏一人旅をした時もここに入って
疲れをいやしたな。。
懐かしい





■セントラルパーク■
この日天気もよかったので大勢のニューヨーカーが。
ジャズの演奏も聴けて良かった




■メトロポリタンミュージアム■
ミュージアム内は一日じゃ見れないくらいの展示物があったけど、
ここの楽器展示コーナーがここが一番興味深く、何度も見てしまいました

見るだけでウットリのピアノ。


面白い形のギター。なにかの生き物の顔にも見えます

■帰り道に遭遇したTV中継■

あんな箱の上にのってるなんて、、、なんだか下積み芸人のようです

■THE ALEX■
ホテルの写真。

これがリビングルーム。

立派なキッチンもあります

寝室。
まるでモデルルームのようです

続きを読む

ニューヨークよりこんにちは!

今、マンハッタンにいま~す!
ホテルは、NYにとても詳しいmayumiさんに色々お聞きして
選んだおかげですっごく気に入っています!
場所もとって好立地!
bed room とリビングルームがあり、
とっても広々しています。
部屋も30階のスイートに無料でグレードアップしてもらい
すっごく得した気分です。


↑部屋からはクライスラービルが見えます!
お部屋の写真はまた後ほどアップします。。




↑はWTC跡地に向かう途中に遭遇した、dancingおばさん。
なんの人ごみかと思ったらおばさんが踊っていました。


.....かと思ったら、本当のパフォーマーは奥にいる黒人さんの
ダンサーズ。おばさんは隣で踊っているだけでした





↑はホテルの向かいにあるcomfort dinersでの朝ご飯。
時差ぼけのため、昨夜は17時に寝て今日は5時に起きて
朝からガッツリ食べちゃいました
それでは、これからミュージアムにでも行こうかな

続きを読む

Appendix

Profile

石橋みほ

幼少よりジャズとエレクトーンに親しむ。カナダ、イギリスでの留学時代にジャズに一層傾倒していった。
ロンドンでブロッサム・ディアリーと会話を交わしたことをきっかけに、ヴォーカリストになることを決意する。帰国後、本格的に活動を開始。
2005年、大阪Jazz・On Top梅田本店でデビューライブ以降、ジャズクラブ等で活躍中。
2010年6月2日、デビューアルバム『SING A RAINBOW』をリリース。2012年台湾にてライブをおこない、好評を博す。同年岡崎ジャズボーカルコンテストにて特別賞受賞。

Extra

プロフィール

石橋みほ

Author:石橋みほ
幼少よりジャズとエレクトーンに親しむ。カナダ、イギリスでの留学時代にジャズに一層傾倒していった。
ロンドンでブロッサム・ディアリーと会話を交わしたことをきっかけに、ヴォーカリストになることを決意する。帰国後、本格的に活動を開始。
2005年、大阪Jazz・On Top梅田本店でデビューライブ以降、ジャズクラブ等で活躍中。
2010年6月2日、デビューアルバム『SING A RAINBOW』をリリース。2012年台湾にてライブをおこない、好評を博す。同年岡崎ジャズボーカルコンテストにて特別賞受賞。